ムダブログ

足首の足りない分を補足

IMG_2650

靴下をもらった

どうも、ムダ祭り会公式twitter @mudafes の中の人・新美です。

先日、ラフト編集長から、つま先だけの靴下をいただきました。
(前回の記事『水知らずの人とすぐに仲良くなる方法』を参照)

こちらがその靴下なのですが、

IMG_2648

冷え性の方とかが普通の靴下と重ね履きする用のものらしいのです。
実際に履いてみるとこんな感じ。

image

でも、僕は冷え性でもないし、正直つま先だけの靴下とかいらないのであります。
ちゃんとした長さの靴下だったら普通に履けるんだけどなぁ…。
そういえば先日、1足ダメになったばっかりなので新しい靴下買わなきゃ。

IMG_2837

小指丸出しです。
座敷の居酒屋とか絶対行けない。

前々から思ってたんですけど、指の呼び方っておかしいですよね。

hand

どう考えてもルールがおかしい!

親指っていうのは一番太くて大事な指の比喩ですよね。
でも人さし指って用途から名前が付けられるんですよ!
んで中指って!確かに真ん中だけども!他の指ありきの名前じゃん!
薬指…よくわからんわ!薬塗るとき薬指使わないし!
そして小指!じゃあ親指は大指でいいじゃん!

命名規則がめちゃくちゃすぎて腹が立ってきた…
他にも命名規則がめちゃくちゃなものってたくさんありますよね。

たい焼き、たこ焼き、イカ焼き、明石焼き問題とか。

何を焼いてるんだかはっきりして欲しいもんです。
もう、こういう後先考えてないネーミングって嫌い。

靴下の話

話が逸れましたが、今回は靴下の話でしたね。

穴の空いた靴下を見た僕はひらめきました。

あ、そうだ!
足首の部分を付けてちゃんとした長さにすればいいんだ!
ということで、100均に行って使えそうなものを物色。
すると、完璧なものを見つけてしまいました。

IMG_2667

かかとサポーター(2枚入り)。

これは足首からつま先部分がない靴下といっても過言ではない!
つまり、つま先部分を縫い合わせれば普通の靴下になる!

我ながら完璧な理論ですね。

縫合手術

そうと決まれば早速縫い合わせましょう。

IMG_2933

工作用にと母から譲り受けていた刺繍糸を使うことにします。
縫い目がカラフルな方がきっとオシャレでしょう。

IMG_2931

このくらいの位置で縫い合わせれば良いのだな…
よし早速縫うぞ!
常に家庭科の成績が4だった私の腕の見せどころですね!

…と思ったんですが、これどうやって縫えばいいの?

image

縫えない。
そういえば不器用だったんでした。
家庭科の成績は調理実習で同じ班のメンバーに助けられながらの4でしたからね。
被服室とか行きたくなかったですもんね。

IMG_2670

もういいや…
履くときに重ね履きすればいいでしょう。
元々重ね履き用の靴下ですしね!

またつまらぬものを買ってしまった

そういえば、かかとサポーターのついでにこちらも買ってきていたのでした。

IMG_2724

つま先だけの靴下。

デジャヴ!!!
100均にも売っているんですねぇ…

またつまらぬものを買ってしまった…

あ、あとこれも買ってました。

IMG_2725

足裏サポーター(2枚入り)。

デジャヴ!!!

これでもう1足分手に入れました!
靴下だから、足を入れるんですけど!(寒いと感じた人は冷え性の疑いがあるので、つま先だけの靴下を重ね履きするといいですよ)

こうして私の家にはムダなものが増えていくのであります…
100均で普通の靴下買えばよかった…

ということで、家庭科が得意だった方は是非、つま先用靴下とサポーターで靴下作ってみればいいんじゃないでしょうか。
つま先と足首部分の素材や色が違うオシャレな靴下も作れると思いますよ。

ラフト編集長、もうこういうものはいらないからね!

それではまた〜。

スポンサーリンク

コメントを残す

*